読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

2011年ベストトラック

っていつの話だよ。
というような話なんですがいつまでも出来そうにないので
書きます。
という訳でよく聞いた9曲。


はかせのサメといぬ

アフリカンバンバータを彷彿させるような
エレクトロビートの上に「三十路岬」もとい「はかせ」
というなんともかっこいい一曲。


だってあーりんなんだもーん☆

ここ最近はももくろ熱も冷めてきているのですが、
ここ最近のアイドル曲の中では、いかにもなこの曲に
やられました。


David Lynch 'I Know' (Official Video)

Portisheadのようなどこまで暗いトラック。
しかし、心地よい音の毛布にくるまれているような
感覚がして何度も聞いてました。

Derrick Carter/Fabric 591 Limited56

これはミックスCD。
純粋はハウストラックのミックスで新しさはないがさすが大御所
という貫禄の音。


Heartbeat Presents Mixed By François K.

こちらもミックスCD。
去年買ったミックスCDそういえば大御所ばかりで新しい人は
あまり買っていないかも。(DJ Kyokoぐらい)
いつかはクラブで体感したいと思いながら「人多いだろうしな」
と思ってまだ聞けていない。

Hiroshi Watanabe/Sync Positive

空の高い公園で聞きたいようなトラック。
けっして明るい音では無いが先を見通す事が出来る空間を
作る音。ディレイの使い方がさすが。


Toolroom Records Miami 2011

DJの時かなりお世話になったコンピレーション。
それにしてもエレクトロハウスのDJってなんであか抜けない
人が多いんだろう?(私も含めて)


空気公団/
春愁秋思

安心の空気公団クオリティー。
陽のあたる部屋で飛行機を見ながら聞くと良い空間が作れる。


Triple H/Rock Over Japan

昔からのARBファンにとっては色々言いたい事もあるようだが、
これによってARBを知る人が増える事は良いと思う。
橋本由加利さんのトラックは本当に外れ無し。



こんなもんかな。
去年はWINからMACに移行した事もあり、iTunesインポード日
でチェック出来なかったので、このリスト作成するのに猛烈に
時間がかかりました。今年はもうこんな事が無いので安心だ。

今年も良い音楽と巡りあえますように。