読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

今年の10枚

今年もそんな季節になりました。
今年は上半期仕事しか考えられない状況に追い詰められ、
エレクトロニカよりも解りやすいトラックを多く聞いていた印象。


今年の10枚はこんな感じ。


Love Cry/Four Tet

エレクトロニカというかテクノというか間なアルバム。


ONCE AGAIN/RHYMESTER

今年出た一番ださいジャケットなんて事に選ばれたりして
いましたが、音はかっこいいライムスターなトラック。
ヤス君のトラックは相変わらず良い。


ミス・パラレルワールド/相対性理論

今年はえらく流行った相対性理論
前の方が良い気もするが、良い曲。


Gravity/Buffalo Daughter

動画無かったので303ライブ貼っておきます。


うさぎとかめ/平沢唯 (豊崎愛生)

今年はけいおんのやられっぱなし。
むぎ無双だったもののトラック的にはこちらに度肝を抜かれた。
AKSBコンピでリミックスもやりました。


Earthquake/Hard Ton

今年のwireで一番印象に残ったのはこの方々。
前評判からやってくれるだろうとは思っていましたが、やっぱり
すごかった。この雰囲気は電動付睫あたりで見たい感じ。


恋はみずいろ/七咲逢 (ゆかな)

アニソンでは今年はこれ。
もうトラックが最高。そして声が白キュアもう!もう!もう!
はぁはぁしっぱなしです。今年一番聞いた曲。


乱反射ガール/土岐麻子

シティーポップの進化形。やっぱり土岐さんは良い!
夏によく聞いていたな。


Enjo-Gのシャッシャッシャッ/Enjo-G

エヴィバーディー!


Claptrap - Original Mix/Joe

シンプルだけどかっこいい。
DJの時よく使わせて頂きました。


あなたしか見えない/中多紗江 (今野宏美)

これぞAKSB。三十路岬とは思えぬ声にやられました。


kagami

WIREでTokyo Disco Music All Night Long かかった時には
号泣でした。カガミの新譜が聴けないなんてほんとにくやしい。


そんな一年でした。
来年も良い曲でいっぱい出会えますように。