読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

Mariana Baraj / Margarita y Azucena

postlude2007-12-20

久々にレコ屋で一目惚れ。
頑なに前を見るその目線にやられる。


音の方はアルゼンチン音響派と思わせておいて、実はちょっと違う。
彼女自身がパーカッション奏者という事もあり、リズムが前面に出た
曲が多い。そして、そんな曲の合間のギターメイン曲がとてもうまい。


エレクトロニカとは違うこんな素直な音の方が最近は好き。

新しい音が良い音楽とは限らない。


公式
http://www.marianabaraj.com.ar/