読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

2005.02.19購入


Journey with the Lonely/Lil' Louis & The World

この時代のハウスはすっぽりと、抜けていたりするので、最近になって少しずつ
買ったりしている。と言っても1992年発売と言う事は14才・・・聞いてなくて当然
か?
音は良い感じのガラージハウス。ピアノの上物がやっぱり聞いていて落ち着く。
クラブでかかって良し、部屋でリスニングするにも良しな良質な歌物多し。



H20 050 EP/DARREN EMERSON

元UNDER WORLDという肩書きが要らないぐらい、最近はUNDER WATERレーベル大成
功なダレンさんの新譜。
正直音色が古い。もちろん良い意味でね。なんか昔なつかしい感じがする。
でも大丈夫か?こんな音は最近は流行っていない気がするんですが?
ヨーロッパからのまた新しいリバイバル(?)を生み出せるかダレンさん!