読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

蜥蜴とかいてトカゲ・・・

すごいです。
どうすごいかって店を14:30で閉めて帰ってきたんですが、
帰ってくる途中だけで全身ずぶ濡れです。
(クソバカな車がとばしていたからというのも・・・)
今日残りの時間有意義に過ごします。久々のホームページ更新もしないと。


昨日の日記で言っていた事に物申しがあったので日記で返答を
「仕事で怒るのはだめです叱からないと」という話がバイト君から
あったのですが、言葉と行動と考えの正直矛盾を感じます。
人は叱る時に怒ってないのか?
泣くという感情の変わりに笑っている人は「お大事に・・・」って感じですが、
叱るという行動中人は、やはり怒るという感情も合わせて、もっているものと思います。
まぁこういう言葉の違いの問題は良くある話ではあるんですが、言葉の選択も難しいなと
思ったり。
ある好きな劇作家さんの言葉で「その言葉があるからその感情がある」ってな言葉があるんですが
逆にいうとその言葉がないとその感情はないんですよね。
たとえば「怒叱」って言葉があったら「あ〜それそれ」といえるかもしれないですが
(グーグルで検索したら中国語ではあるみたいです さすが漢字の国)


まぁ人は一つの感情(一つの言葉)で動いているような簡単な生き物ではないという事で