読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

我々による我々のための我々の我々。

久々に短期間に更新です。
最近気になる言葉。

「我々」


年金問題でみんなが「我々の年金が我々の年金がぁ」と言っているのが耳障りでしょうがない。我々って誰っすか?正直に自分の年金って言えばいいですやん。日本人独特の風習かしらんが、大衆ほど罪深き物はないって事に気づいてないのか。しかし、朝鮮問題で年金についてはお流れって感じですな。