読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

postlude

ノイズと音楽の狭間

本日は

晴天でしたがお仕事です。仕事ではトラブル続きで、私のトラブルでは
ないのですが立場的に処理しないといけないのです。なんかね〜社会人
の自覚とは言わないですが、もうちょっと仕事に誇りを持ってほしいな
んて思うのですよ。すいません愚痴ってしまいました。


私の大好きな雑誌、通販生活の2004年春号が届いたんですが今回も面白い
この本はいつも思うが物販の所よりもコラムが面白い。他の政治的な雑誌
(AER○や日○関係の雑誌)よりも切れ味がするどい。今回は原発
地球温暖化、憲法改正などなど新聞よりも為になります。てかちょっと
Blogっぽくなってしまいますが、最近の世界情勢ってどうなんでしょ
う?私も人の事は言えないんですが、前まで自分の周りだけ幸せで
あったら良いと考えていたんです。しかし、現状的に日本の情勢含め楽観視
できない情勢です。しかし、色々あるとは言えども日本は平和です。私
自身も仕事を日々こなし、音楽を楽しみ作っている毎日です。地球の裏
側の事なんて創造だけでリアルではありません。今日会社のメンバーと
も話していたんですが、結局お腹を空かしたり、同じ民族の人間が大量
に死なないとなにも動けない国。しかし、動きだすと前の世界大戦の時
のように軍事的にしか解決を見出せない。批判をしてもなにも動けない
自分。NGOと言っても自国での権限はあるが、他国への介入は制限される。
国境線を無くせなどという空論ではなくもっと画期的な案はないんで
しょうかね?